痩せたいけど激しい運動なんかしたくないし、厳しい食事制限も無理…と

そんな方でも、ちょっとしたコツをつかめば理想の体型を目指すことは可能です。

「痩せたい」「食べたい」「運動したくない」の3つの願望をかなえる方法について、くわしくお伝えします。

痩せたい!食べたい!でも運動はしたくない!それなら「食べ方」に気をつけよう

サラダを食べている女性の画象

では、さっそく激しい運動も厳しい食事制限もないダイエットの方法について解説します。

厳しい食事制限をしたくない人には、食事の仕方を見直すのがおすすめです。

具体的には、

  1. 3食食べる
  2. 食べる順番に気をつける
  3. よく噛む

の3つの方法について、くわしくお伝えします。

1:3食しっかり食べる

ダイエットというと食事の回数や量を極端に減らす過激な食事制限を連想しがちですが、そうした無理なダイエットは逆効果です。

1日1食や2食の生活では、体が飢餓状態に陥って食事のたびにより多くの栄養を余分に摂取しようとしてしまい、かえって太りやすくなります。

毎日3食、肉・魚・野菜をバランスよく食べるようにしましょう。

2:食べる順番に気をつける

同じものを同じ量だけ食べる場合でも、食べる順番を変えるだけで太りやすさが変化するといわれています。

痩せたい方は、いただきますと手を合わせたらまずサラダや酢の物などの野菜を多く使ったメニューから食べるようにしましょう。

このような食事の順番は「ベジファースト」とも呼ばれています。

ベジファーストで野菜を最初に食べることで血糖値が急に上昇してしまうのを抑え、太りにくくなります。

3:よく噛んでゆっくり食べる

よく噛んでゆっくり食べる人は、食べるのが早い人よりも太りにくいといわれています。

よく噛むことで満腹中枢が刺激され、それほどたくさん食べなくても満足感が得られます。

早食いをせず、しっかり噛んでよく味わって食べるようにしましょう。

運動したくない人は姿勢の見直しから始めるのがおすすめ

姿勢の良し悪しのイラスト

通常、ダイエットをする際は食事制限を行いながら運動を行いますが、激しい運動はできればやりたくないと思っている方も多いでしょう。

そうした場合は、姿勢を見直すのがおすすめです。

猫背や反り腰といった悪い姿勢を続けていると、骨盤や背骨などにゆがみが生じて本来圧迫されないはずの血管が圧迫されてしまいます。

血管が圧迫されて血流が悪くなると基礎代謝が低下し、エネルギーが消化されにくくなって太りやすくなります。

立っているとき、座っているときなどは天井から吊られているようなイメージで背筋をまっすぐに伸ばします。

姿勢を正すことで自然と痩せやすい体質になります。

今すぐにでも始められるダイエット法ですので、誰でも手軽に挑戦できるのもうれしいポイントです。

基礎代謝を上げて痩せやすい体に

湯船につかっている女性の画像

姿勢と肥満の関係の項目でも少し触れましたが、痩せやすい体になるためには基礎代謝を上げることが大切です。

基礎代謝とは、運動していないときでも消費されていくエネルギー量のことです。

基礎代謝を上げることで、無理な運動をしなくても自然とエネルギーが消費され、痩せやすくなります。

基礎代謝を上げるためには、冷え性を改善し、体を温めるのが効果的です。

基礎代謝アップの具体的な方法についてくわしくお伝えします。

水分の取り方に注意

体内での酸素や栄養の供給や老廃物の排出は、体の中を水分が巡ることで行われています。

そのため、基礎代謝を上げるには、水分を上手に取ることが必要不可欠です。

私たち人間の体は常に汗や尿などで思っているより多くの水分を失っています。

タイミングと量に気を付けて、効果的な水分の摂取を目指しましょう。

基本的には水分をとりたくなったら飲み物を飲むようにしておけば問題ありませんが、特に意識して水分をとっておきたいタイミングもあります。

それは、起床後と入浴の前後です。

就寝中や入浴中に失った水分をしっかりと補い、血流を改善させましょう。

おすすめの飲み物は、白湯とコーヒーです。

白湯のような温かい飲み物をとることで水分を補いながら体を温めることができるので、基礎代謝アップに効果的です。

また、コーヒーにはアドレナリンなどのホルモンの分泌を活性化させ、脂肪の分解を促進する効果があるのではないかと言われています。

コーヒーの飲みすぎは体を冷やす原因にもなりますので、飲む量に注意をしつつ生活に取り入れてみるのがおすすめです。

湯船で体を温める

忙しいときなどは入浴をシャワーで済ませてしまう方も多いですが、湯船での入浴は基礎代謝を上げる上で大きなポイントとなります。

のぼせに注意しながらゆっくりと湯船に浸かり、体を芯から温めましょう。

熱いお湯に浸かるのが苦手な方は、へそ下までのぬるめのお湯に浸かる半身浴がおすすめです。


この記事を読んだ人は ↓ こんな記事もチェックしています ↓

着るだけで痩せる加圧ブラトップ!エクスレンダーの口コミ|1ヵ月間実録レビュー


まとめ

食事制限や激しい運動をせずに痩せるには、食事法や姿勢などを見直すのがおすすめです。

また、入浴などで体を温めたり、水分の摂り方を改善したりして基礎代謝を上げるのも効果的とされています。

少しずつ生活習慣を改善し、痩せやすい体づくりを目指しましょう。

痩せたいけど食べたい太った女性の画像

nayami64では信頼に値する情報提供を心掛けています。ですがあなた自身の医療的な問題の解決を要する際は、自分自身で可能な限り早急に医者へ相談、および適切な病院等を受診するようにしましょう。(詳細は利用規約第3条に明記)

ABOUTこの記事をかいた人

nayami64編集部

nayami64編集部です。