おっぱいが小さいことで、自信が持てない…

薄着も、水着も、温泉もおっぱいが気になって避けてしまう…

豊胸手術は高いし、怖いし…

そんな小さなおっぱいの悩み、豊胸手術をしないで解決しましょう!

おっぱいを大きくする食べ物を、いくつかご紹介したいと思います。

おっぱいを大きくする食べ物〈イソフラボン〉

大豆と豆乳の画像おっぱいを大きくするために必要なのは“女性ホルモン

イソフラボンは、この女性ホルモンに似た成分で出来ているので、摂取することで乳腺を刺激してくれます

刺激することで乳腺が発達し、乳腺の周りに脂肪が付きやすくなり、おっぱいが大きくなるという仕組みです。

1:豆乳

イソフラボンを摂取するのに、最も効率的なのが豆乳です。

2:納豆

大豆そのもので食べるよりも栄養価の高い納豆は、胸の張りや弾力に効果がある栄養素が含まれています。

3:枝豆

イソフラボンだけでなく、鉄分食物繊維も多く含まれている枝豆もおすすめです。

4:豆腐

大豆イソフラボンは有名ですね。

豆腐半丁で1日の摂取量がまかなえるので、摂取しやすい分、過剰摂取に要注意です。

5:グリンピース

実はグリンピースもイソフラボンが多く含まれている食べ物です。

おっぱいを大きくする食べ物〈タンパク質〉

牛乳を飲む女性の画像ダイエットをしている女性にとって、どうしても避けてしまいがちな食品ですが、おっぱいを大きくする食べ物・女性ホルモンのバランスを整える食べ物として、毎日摂取してもらいたい食品となっています。

今回はカロリーも抑えて食べられるものを紹介していきたいと思います。

6:鶏肉

低カロリーで良質なタンパク質を摂取することができます。

7:チーズ

女性ホルモンの分泌を促す作用もある、おっぱいを大きくする食べ物として優秀な食品です。

8:牛乳

コップ1杯(200cc)でタンパク質を約7g(1日の約1/9)も摂取する事ができる食品です。

9:落花生

タンパク質の他に肌のハリにも効果的な成分が含まれているので、美乳を目指す方にもオススメの食品です。

10:卵

女性ホルモンの原料となる食べ物で、乳腺を発達させて脂肪を付ける働きが高い食品になります。

おっぱいを大きくする食べ物〈ボロン〉

りんごをかじる女性の画像ボロンとはおっぱいを大きくする食べ物として、欠かすことのできない栄養素となっています。

女性ホルモンを活性化させることで、脂肪を成長させる働きがあるので、おっぱいを大きくしたいと願う女性の強い味方です。

11:キャベツ

おっぱいを大きくする食べ物として、キャベツはテレビでも紹介されたことのある有名な食材ですね。

ボロンは熱に弱いので、生で食べることをおすすめします。

12:りんご

皮部分に必要な栄養素がたくさん含まれているので、皮ごと食べることでボロンをたくさん摂取する事ができます。

13:とろろ昆布

ボロンの吸収力が高く、海外でも話題になった食材です。

14:レーズン

ドライフルーツは栄養素が凝縮されていて、その中でもおっぱいを大きくする食べ物としておすすめなのがレーズンです。

15:アーモンド

女性ホルモンを体内で作るためには、<タンパク質>と<コレステロール>が必要です。

先ほどご紹介したタンパク質と一緒に、良質な油の原料となるアーモンドを食べることで、おっぱいを大きくするために必要な女性ホルモンを作り出す事ができます。

おっぱいを大きくする食べ物〈ビタミン〉

うな重の画像おっぱいに張りとツヤを与えてくれるのが、このビタミンです。

美容にも良いので、積極的に摂取してみてくださいね。

16:ほうれん草

肌代謝を良くしてくれるので、張りのある肌・胸や、ホルモンバランスを整える効果もあるので、おっぱいを大きくする身体作りに必要な栄養素です。

17:かぼちゃ

ほうれん草と同じ成分が含まれ、皮の部分に栄養が多く含まれているので、皮ごと摂取するのがおすすめです。

18:にんじん

βカロテンが多く含まれているので、美肌効果の高い食材となっています。

美乳を目指す女性には、積極的に摂取してもらいたい食べ物ですね。

19:レバー

ビタミンだけでなく、タンパク質も豊富に含まれている食品です。

高栄養・低カロリーなので、ダイエットをしながらおっぱいを大きくする食べ物として優秀な食材と言えます。

20:うなぎ

美容食と呼ばれるほど、ビタミン・タンパク質・コラーゲンが多く含まれている食べ物です。

バストアップするには“バランス良く”が大事

ストレッチ中の女性の画像「キャベツだけでバストアップ」という食事方法はNG!

キャベツだけでは必要な栄養素を摂取することは出来ませんので、ダイエットには効果があるかもしれませんが、その分おっぱいは小さくなってしまいます。

おっぱいを大きくするためには、タンパク質やコレステロールなど、血や肉になる栄養素も必要となってきます。

そのため、おっぱいを大きくするためにはこれらの栄養素をバランスよく食べる事がおすすめです

毎日の食事からおっぱいを大きくする食べ物を摂取して、健康的にバストアップを目指しましょう!

まとめ

おっぱいを大きくする食べ物の栄養素

  • イソフラボン
  • タンパク質
  • ボロン
  • ビタミン

成長期を過ぎてしまったから、バストアップは無理なんじゃないか…

そんなことありません!

女性ホルモンは、イソフラボンから取り入れることも出来ますので、女性ホルモンを増やし、乳腺を刺激してバストアップを目指しましょう!

黒いブラジャーをしている女性の画像

nayami64では信頼に値する情報提供を心掛けています。ですがあなた自身の医療的な問題の解決を要する際は、自分自身で可能な限り早急に医者へ相談、および適切な病院等を受診するようにしましょう。(詳細は利用規約第3条に明記)

ABOUTこの記事をかいた人

nayami64編集部

nayami64編集部です。